家庭用ゲーム機で名を馳せたHORIのゲーミングデバイスは買いか?

ファミリーコンピューターの時代から、有名なゲーム用の様々な周辺機器を作成してきたHORIですが、この度パソコンの周辺機器も発売されました。
家庭用では、かなり名を馳せたメーカーだけに、その仕様について期待がもたれるところでありますが、実際の使用感はどうなのでしょうか?きになるところなので調べてみました。
まず、家庭用でえてきたノウハウを生かした周辺機器ブランドEDGEというものとなるようです。
家庭用ゲーム機では、ホリコマンダーやら、格闘ゲーム用のファイティングホリコマンダーなど使用していた覚えがあります。
そんな、HORI製のゲーミングデバイスの使い心地などはどうなっているのでしょう?既存のゲーミングデバイスなどを比較をしてみたいと思います。

値段

価格は、マウス、キーボード、コントローラーともに、ブランド品のゲーミングデバイスと大差ない値段です。コンシューマー機では通常のコントローラーなどより少々安価なイメージがありましたが、価格ではあまり勝負してないようです。

機能

機能的には他に大幅に劣ることはありませんが、大幅に上回るところも無い印象です、コントローラーにおいては、十字キーがやや硬く癖があり、また認識はXbox360と同じようなキー認識になります。どちらかといえばアクション系ゲームに便利なデバイスなので、黒い砂漠推奨パソコンとセットで購入するとどんなオンラインゲームにも対応できます。
まだ、PCデバイスとして確立したばかりなので、ドライバーなどにやや痒いところに手が届かない印象なので、今後のアップデートや生産ロットにより改善されていくことを祈るばかりです。
発売されて間もないデバイスなので、購入を検討する人はもうちょっと待ってもよいかもしれませんが、今後のHORIに期待したい、またはHORI製品が好きという方は購入しても難があるとまではいかない出来栄えとなっています。
しかしながら、同じ値段を出すのであれば、Razer社製等のブランドとして確立してきているメーカーのものを購入するのが安心かと思えます。